洪水と共に歩む

tanboya3.exblog.jp
ブログトップ

「風立ちぬ」

週末は女房の里へ帰省。息子を預かってもらっている間に、女房と2人で映画館、今公開中のジブリの「風立ちぬ」を。

実に、襟を正した。自分のロマンに向かって地道に生きる姿。

今のように情報が氾濫していない時代は、偉くなろうとか夢を実現しようとかいうときにはただただ地味に努力をするしかなかった。ごく当たりまえの価値観。

しかし現代。そういう場合に地味に努力をするとは限らない。氾濫する情報のために目移りがする。そして都合のいい勘違いをする。基礎もないのにアイデア勝負や見栄の張りあいばかりにうつつを抜かすから、ふと我に返って虚しさを覚えることになる。

隣の人の現実は確かに現実かもしれないが、ネットの中の知人の情報は虚構である。そう思っているくらいでちょうどいい。

自分探しもやめた方がいい。自分はそこにいる。人目を気にせず、他人を気にせず、まず10年くらい何かに粘る。粘れるうちは粘る。そして粘れなくなったときがやってきても心配はいらない。次の展望が必ず現れている。
by tanboya3 | 2013-08-19 14:14 | 生き方

はんだ牛蒡ブログアーカイブ。月1回更新。日々のブログは、http://handa-shizensaibai.jp/          


by tanboya3