人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はんだ牛蒡ブログアーカイブ

tanboya3.exblog.jp
ブログトップ

あと5分足りなかった

午前中のうちに強い雨が降り出すという予報を受けて、早朝から牛蒡予定圃場の段取り。雨に途中で打たれると、作業再開が3日くらい遅れてしまう!ということで、降るな降るなと祈りながら走り回る。しかしあと5分で終わるぞ、というときに来やがった。猛烈な雨。ワイパーの壊れたトラクターは前が見えないほど。軽トラのところまで戻るだけで四苦八苦だった。

あと5分早く家を出ていたら、かかってきた電話を無視していたら、諸作業で妥協なく1分短縮の努力をしていたら、などと悔やむが、そのレベルの反省は意味がない。これは宿命なのよな。

これからの季節、こういうことが増える。あまり細かい努力は無理としても、要所要所だけは締めていかなくてはならない。去年で言えば大豆の土寄せ。2回目の土寄せを急いでいたが、途中で少し気が抜けて地元の人と1時間の立ち話。これがアダとなった。ちょうど残り1時間分を残したまま翌日からの雨で畑に入れなくなり、あの7/14の洪水。

2回目の土寄せが終わっていたところは、大豆は何食わぬ顔をして収穫を迎えた。しかし間に合わなかったところは、大豆自体は茎の中途で立ち上がって育ったものの、倒れた部分が条間を塞ぎ、2回目の土寄せを不可能にした。そのため収穫時には背丈以上の草に覆われるハメに。数年は雑草が大量に生えて苦しむことになるだろう。

一例を出したまでだが、こういうことに日々振り回されるのが有機農業。有機とは「機(とき)が有る」という意味。気合を入れて超繁忙期に突入するぞ。

ということで、午後から倉庫で育苗培土の準備。やべえよ、これも急ぐのよ。
by tanboya3 | 2011-03-18 11:00 | 作業・技術(その他)

およそ月1回更新。日々のブログは、http://handa-shizensaibai.com          


by tanboya3